レポジトリー検査

レポジトリー検査

レポジトリーとは、データを保管する場所や管理するシステムの事で、
競走馬においては馬の上気道内視鏡映像や四肢X線写真などの医療情報を指します。

セリでは、
販売者が事前に上場馬のレポジトリー検査を行い、そのデータを提出することで、
購買者がオンライン・セリ会場で閲覧できるようにして、公正な取引の実施に寄与しています。

カワタエクワインプラクティスでは、
プレレポジトリー、および、各セリ毎のレポジトリー検査を承ります。

カワタのレポジトリー検査は…

– 検査は1頭から、道内各地、どこへでも往診!
– 検査結果はインターネット上の専用ページで確認
– セリ当日は、検査内容について購買者に説明し、販売促進をサポート!

*尚、各セリ前の検査期間は限られていますので、
検査をご希望の方はお早めに下記までご連絡ください。
(今年のセリ一覧はこちら

【お問い合わせ先】

カワタ エクワイン プラクティス 日高
TEL: 01456-7-8523 / FAX: 01456-7-8524
E-mail: info@kawata-ep.com(担当:浮田)