・代表の河田獣医ほか、北海道に2名、栗東に2名の獣医が常駐しており、科学的根拠(エビデンス)に基づく医療をモットーに診療を行っています。

・最新の検査機器・治療機器への随時更新、国内外の学会への出席などを積極的に行っています。

・獣医師およびスタッフともに、英語での対応も可能です。

 

kawataken

河田 憲

― カワタエクワインプラクティス代表

― 日本大学獣医学科卒業後、浦和競馬場・栄進牧場にて勤務。

― 2年間のイギリス留学を経て、2005年に滋賀県栗東で独立開業。長年競走馬の診療に従事している。

 

 

Ross

Ross Teitzel(ロス・テイツェル)

― Ross Teitzel Equine Counsultants PTY LTD代表

― 豪州の競走馬のセリにおける獣医検査業務の第一人者。現在もヨーロッパなど各国でこの業務に携わっている。

― 2010年からは、カワタエクワインプラクティスとともに、 日本でもセリ時の獣医検査を開始。

― 元ラグビー豪州代表