実習について

馬の獣医 Kawata Equine Practice は、実習生を随時受け入れています。

 

” 獣医学生 ” はもちろん、馬の業界に興味のある  ” 他学部の学生 ” さんも歓迎します。

実 習 の 詳 細

 

実習では、主に往診随行を通して 馬の臨床現場を体験していただくことができます。

実習の時期や日数については、特に設定していません。

ご希望の実習地と日程をご連絡頂いたのち、診療日程などを鑑み 調整いたします。

 

【   対象   】

 獣医学生 4-6年生 & 他学科の学生 3-4年生

 

【   実習地   】

北海道日高 もしくは 滋賀県栗東 のいずれかから選択

(*2018年1月現在、千葉県小林での実習受付 終了)

 

【  実習期間  】

通常3-4日間(日数応相談)

 

【 申し込み方法 】

希望の実習地と日程を、下記問い合わせ先まで連絡

(例「日高で、◯月第2-3週のうち3日間」「栗東で、△月×~□日の4日間」など)

 

【 お問い合わせ先 】

E-MAIL :info@kawata-ep.com( 担当 柴田 )

北海道日高町

 

■ 近隣牧場への往診

■ 競走馬のセール関係

・レポジトリー

・四肢関節X線検査

・咽喉頭部 内視鏡検査

・馬購入サポート

滋賀県栗東市

 

■ 近隣牧場への往診

■ 自社牧場ライジング 入厩馬の管理

・厩舎(23馬房)

・枠場

・馬場(1周200m)

・ウォーキングマシン

・サンシャインパドック

千葉県印西市

 

■ 近隣牧場への往診

■ 小林牧場(トレーニングセンター)

において、出走前後の調整・治療

 

*2018年度 小林での実習受付 不可*

診療内容

 

− 運動器疾患を中心とした 往診による一次診療

− 自社牧場での集中管理

− 幹細胞を使った再生医療

− レポジトリー検査

− 競走馬売買時の獣医師による評価

 

※ 実習時にどの診療を見学できるかわかりません。

費用・宿泊について

 

※ 実習に関わる全ての費用は個人でご負担いただきます。ただし、1日あたり1万円の実習費をお支払いします(移動日のみは含まず)。

※ スタッフが送迎を行う都合上、宿泊施設はこちらで手配いたします。近隣の学生さんでしたら、自家用車で通っていただくことも可能です。

保険について

 

※ 診療見学がメインとなるため直接馬に触っていただくことはありませんが、万一の事故に備えて大学生協の保険など、事前に必ず個人加入しておいてください。

その他

 

※ ツナギ・白衣・長靴は必要ありません。外気温に適した、多少汚れても良い普段着で お越しください(サンダルや華美な服装は不可)。