牧場猫のメッシ、デイビット先生と英会話!?

Posted on Posted in LATEST NEWS (Blog), 休養牧場 ライジング, 馬の獣医 Kawata Equine Practice

毎週金曜日は、英会話の日!!

 

休養牧場ライジングに英会話講師のデイビット先生がやってきて、

日常会話から馬の疾患・飼養管理についてなど、何でも英語で話しています。

 

下の写真はEIPH(運動誘発性肺出血)をテーマにお話した時の資料です。

私たちの病院では、海外獣医師とやりとりする機会も多いため、

社内での英語教育にも力を入れています。

 

EIPH

 

 

先週の参加者は、場長藤田さんとN獣医師、実習生のKさんでしたが

なぜか途中からメッシ先生もやってきて、こんなふうにお話を聞いていました。

 

 

IMG_1240

 

 

メッシ先生も何か話してましたが、まだ英語は勉強不足なのか、ネコ語しか話せませんでした。

 

いつか英語を話すネコになれるかも?! それともみんなにネコ語を教えてくれているのでしょうか・・・?

 

 

最近なぜか何にでも参加したがるようになったメッシ先生。

 

ちょっと邪魔な時もありますが(汗)、みんなにかわいいがられています。

 

IMG_1260

スクリーンショット 2017-02-08 7.53.03

IMG_1228

IMG_1226